新型コロナウイルスを3分で約99%の除去!エビデンスを取得できたコロナ対策除菌剤!

先日、パナセアでは新型コロナウイルスに関してのエビデンスを取得することができました
まずは下記のURLからご確認ください。

(200ppm)COVID-19 抗ウイルス性試験試験報告書

 

 

 

除菌率計算について 【計算に使用した条件】

・ウイルス感染価の常用対数
 Negative control          7.19(7.19 à 107.19 PFU(ウイルス量)/ ml = 15,488,166 個体)
 Negative controlとの常用対数値差 5.2(除去差は 105.2PFU / ml = 158,489 個体)
 *3分後 < 2.00

 (105.2 / 107.19)を整数に直して計算しました。
 乗数計算上微量の誤差がありますが、下記のようになります。

・除菌率式:「P =(1 – 10L)x 100」
 *P = %
 *L = Log

 P =(1 – 105.2 / 107.19)x 100
 105.2 / 107.19 = 10^(5.2 – 7.19)= 10-1.99 = 1 / 101.99
 (1 – 102)x 100 = 約 99% 不活化

結果

107.19乗個の新型コロナウイルスを、105.2乗個程不活化し、101.9個まで落とすことが出来ました。
即ち、約100 = 2 log = 99.0% 除去となり、200ppmの濃度で3分後に99.0%不活化出来ました。

 

ウイルス表記に関して

 

新型コロナウイルスの試験となりましたが、試験報告書冒頭では
Severe acute respiratory syndrome coronavirus 2(SARS-CoV-2)
と書かれておりますが、これは新型コロナウイルスのウイルス名とされており「COVID-19」は新型コロナウイルス感染症のことを指しています。

コロナウイルスの基本的な情報は、下記リンクから見ることができます。

そもそもコロナウイルス とはどんなもの?いまさら聞けないコロナのこと

除菌方法に関して

空間洗浄ミストパナセアがコロナウイルスに有効というは、試験結果より判断することができました。
その除菌方法に関しては、スプレーや超音波式の噴霧器による空間噴霧をオススメしております。

また、専用の噴霧器機として

「PANACEA COLD DRY FOGGER」というものを用意しております。
COLD DRY FOGGER 説明動画↓

 

ドライフォガーを使用することで、室内・外での除菌作業効率を飛躍的に向上させることができます。

そのほかにも、人に対して害がないというエビデンスやウイルス、アレルゲン低減試験のエビデンスも取得しているので
一度確認してみてください。

安全性のエビデンス

(1,000ppm)眼刺激性試験試験報告書
(1,000ppm)急性経口毒性試験試験報告書
(1,000ppm)皮膚一次刺激性試験試験報告書
(1,000ppm)気管内投与による急性毒性試験試験報告書
(200ppm)急性吸入毒性試験試験報告書

効果のエビデンス

(100ppm)ウィルス不活性化試験試験報告書
(100ppm)12種の除菌効果試験試験報告書
(200ppm)スギ花粉 / ダニアレルゲン低減効果試験試験報告書

まだまだ世の中では、新型コロナウイルスの蔓延が収まりそうにないニュースばかり

続いて降りますが
ひとりひとりが気をつけて、しっかりと身の回りを除菌し
コロナに対して万全の対策で毎日を過ごして行きましょう。

お問合せはコチラまで